ドットインストールのWordPressレッスン

ドットインストールを利用しています。たいへん便利。

WordPressのレッスンに着手しようとしたときの話。

htmlとcssを一通り学習して、webサイトも作ってみて、そろそろWordPressやってみっかー、と思い、WordPressのレッスンをのぞいてみたら、#02でいきなり呆然としました。

開始数秒の話がすでに理解できない。データベースってなに?MySQLにログインとは?htmlとcssやっただけじゃ、まだダメなの?

というわけでまずスタートラインに立つために、「ローカル開発環境の構築」のレッスンを完了させました。レッスンというよりは、ローカル開発環境を構築するためのHowTo、て感じでした。必要そうなところまでやったら中断しようと思ってたのに、全部必要そうに見えて、結局完走しました。たぶん、もっと楽に環境作る方法あると思う。

とにかくこれでスタートラインに立ったろ、と思い再びWordPressのレッスン動画を再生したところ、MySQLにノータッチだったことに気づき、「MySQL入門」のレッスンを開始。前準備が多い。

こちらもどうせなら全部見るか、というつもりで始め、いくつかは動画を見ましたが、ひとまずWordPress始めるだけなら最初のひとつだけでよさそう。この先後半の内容も必要になってくるとは思いますが、そのときはそのときで。

そんなわけで、html→css→ローカル開発環境→MySQLというルートを経て、なんとかWordPressレッスンにこぎつけました。時間かかったけど、丁寧に段階踏んで学習できたんで、よかったんだろうなと思います。

サクッとブログ始めたいぜ!っていう方は、レンタルサーバー借りて、WordPressかんたんインストールとかやれば上記の工程はすべてすっ飛ばせます。それで問題ない気がします。

しかし学習してもだいたいのことは忘れちゃうし、そのたびにドットインストールで動画見直すから、いつまでたってもドットインストールの解約ができない。PuTTYとかCyberduckとか、言われるがままに操作しただけだから、急にパソコン落ちたりすると仮想マシンの起動とか、ログインとかができない。なのでパソコンの電源を切れないんだけど、これ逆に毎日しっかり電源落として、ログイン等の習慣つけた方がいいのかな。いいんだろうな。でもめんどくさいからそのうちやりましょう。

かしこ

タイトルとURLをコピーしました